飛良泉|日本酒で表現する四季“FOUR SEASONS”【冬】


「飛良泉(ひらいづみ」こと株式会社飛良泉本舗は、秋田県にかほ市に蔵を構える
長享元年(1487年)創業の秋田県最古の酒蔵です。

もともとは廻船問屋を営み、酒造りは副業でしたが、
明治初期より現在に至るまで、酒造りが本業になりました。

「飛良泉」という銘柄は、廻船問屋のころの屋号である「和泉屋」と
当地名「平沢」より、「ひらさわのいづみ屋の酒」として自然発生的に名づけれた、
また、地元の画工が越後の良寛和尚に「飛びきり良い白い水」としたため
酒を贈った事から、名づけられたという逸話が蔵に伝わっております。

酒造りの特徴は『飛良泉と言えば山廃造り』と酒造業界で認知されているとおり、
一貫して山廃仕込みにこだわりを持ち続けている事があげられます。

山廃仕込みにより醸された酒の味わいは、他の造りとは異なる酸みと渋みを併せ持つ
複雑な味わいを持つことが一般的です。





四季折々の表情を日本酒で表現“FOUR SEASONS”


春、夏、秋、冬。
日本の四季を日本酒で表現する飛良泉の新シリーズ“FOUR SEASONS”

≪コンセプト≫
飛良泉の蔵のある秋田県にかほの『優しくて、厳しい』四季折々の表情を
日本酒で表現したのがこのFOUR SEASONSシリーズです。
仕込み水の源である鳥海山の四季からインスパイアされたラベルと共に、
飛良泉自慢の“山廃仕込み”で醸した旬の日本酒をご賞味ください。




“FOUR SEASONS”≪冬≫しぼりたて



≪蔵元さんより≫

甘みは軽くて、恐ろしいほど柔らかい。
こってりした洋菓子というよりは和三盆のような上品な甘みです。

山廃らしい心地よい酸味が後味を切り、
更に搾りたてらしいガス感がその酸味と寄り添って、
スッとした後味のキレを演出します。
瑞々しく透明感のある味わいは山廃ということを忘れさせ、
新酒にありがちな苦渋はしっかりと抑えています。
とにかく、みなさんに新しい飛良泉を飲んでほしい!!!!






四季折々の鳥海山の風景を
あしらったラベルは、
春夏秋冬、4種が揃うと、
鳥海山が浮かびあがります。


 


飛良泉 FOUR SEASONS 冬 しぼりたて 720ml

価格: ¥1,870 (税込)
[ポイント還元 18ポイント~]
数量:
在庫: 余裕有り

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter


蔵元:株式会社飛良泉本舗(秋田県にかほ市)
原材料:米、米麹
原料米:秋田酒こまち・美山錦(秋田県産)
精米歩合:60%
日本酒度:+1
酸度:1.7
アルコール分:15%
製造年:2023年
発送及び保管上の注意:クール便発送、要冷蔵商品



地酒のリエゾンご利用案内

【お奨め商品】

一ノ蔵すず音特集
一ノ蔵花めくすず音特集
金龍蔵「祥雲金龍」特集
夏の生酒/夏涼酒特集
新米新酒しぼりたて特集
日本名門酒会 隠し酒特集
お燗酒特集
コエドビール(クラフトビール)特集
晩翠画廊バナー画像
素敵に食卓ラベル/ギャラリーまぁる
警魂

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ

毎週メールマガジンを配信中です。
新商品、限定販売商品をいち早くご案内いたします。

変更・解除・お知らせはこちら

地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 発送業務のみ

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

ページトップへ