一ノ蔵発泡清酒すず音は7月8日でハタチになりました。20周年


 一ノ蔵「すず音」は今年でハタチ! 



今年、2018年7月8日は、「一ノ蔵 発泡清酒 すず音」のハタチの誕生日です。

1998年7月8日「すず音」は、蔵元から初出荷されました。

今では、日本酒の1つのジャンルとなりつつあるスパークリング日本酒。
「すず音」はその草分け的存在のお酒です。

甘酸っぱくて、シュワシュワで、お酒が苦手という方にも好評な当店一番人気の「すず音」。
そんな「すず音」のハタチのお誕生日を祝って、特別限定セットをつくりました。



 すず音の魅力は、しゅわしゅわのシルキーな泡 


これが日本酒?と驚きの声をいただく「一ノ蔵 発泡清酒 すず音」。

甘酸っぱくて、なめらかな泡が心地いい、日本酒です。

炭酸を添加せず、瓶の中の自然な発酵で生み出される炭酸は、
きめ細かく、シルキーな泡を立ち上らせます。

ほんのり麹の香りがしますが、 日本酒とは思えない甘さと爽やかさは、
日本酒が苦手な方にも「これなら飲める!」と大好評です。




 「すず音」誕生ストーリー 


1973年の創業以来一ノ蔵は、日本酒の新しい味わいを提案してきました。

甘口の白ワインのような甘酸っぱさが特徴の日本酒「ひめぜん」。
シャンパンの製法を日本酒に応用した、スパークリング日本酒「すず音」。

一ノ蔵が、日本酒の新感覚の可能性を探求する理由の一つに、
創業者の一人、故鈴木和郎最高顧問の夢があります。

「ひめぜん」や「すず音」も、その思いに導かれ、誕生したお酒です。


1977年、鈴木最高顧問(当時副社長)は、欧州の酒蔵視察に訪れます。
その時、スペインのシェリー酒の製造酒蔵を見学。
強い興味と感心を抱いたのが、酒精強化ワインでした。

その後、1982年、再び欧州を訪れます。
その際、独特な酸味と風味を持つ「ワインのような」ビール、
ベルギーの「ランビックビール」に出会い。
生ワインを「ビールのように」ジョッキで飲む光景を目にします。

「ワインのような、ビール」
「ビールのように飲む、ワイン」


ビールとワインの間に垣根が無いことに、カルチャーショックを受けたのでした。


『日本酒も、ビールやワインと同じ醸造酒。
これまでの固定観念にとらわれず、
日本酒も色々な酒質や飲み方あっても良いはず。』



その思いは、新感覚の日本酒造りへ繋がっていき、

1988年、ワインのような日本酒「ひめぜん」

「ひめぜん」がもととなり生まれたのが、

1998年、シャンパンのような日本酒「すず音」誕生となるのです。


すず音年表



 “すず音シリーズ”は今や5種類♪ 


すず音シリーズには、
現在5種類のラインナップがあります。

白い薄にごりの「すず音」
淡いピンク色の「花めくすず音」
優しい黄色の「幸せの黄色いすず音」


そして、プレミアムタイプの
「すず音Wabi(わび)」と「すず音GALA(ガラ)」


今回は、5種類の「すず音」と「すず音」の母なるお酒「ひめぜん」をセットにした当店限定のスペシャルセットです♪

すず音グッズのおまけ付でお届けします♪

一ノ蔵すず音&花めくすず音グラスイメージ






 “すず音シリーズ”+“ひめぜん”って、どんなお酒? 


一ノ蔵発泡清酒すず音  
一ノ蔵 発泡清酒 すず音


1998年発売。
スパークリング日本酒の草分け的存在。
シルキーな泡がシュワシュワと立ちのぼる自然な自然な炭酸。
フルーツのように甘酸っぱく、
ほのかな麹の香りが心地よい、アルコール5%のお酒です。

 
       
一ノ蔵花めくすず音  
一ノ蔵 花めくすず音


「すず音シリーズ」年2回発売の限定品。
黒豆と紫黒米から抽出した、
天然色素で色づけしました。
淡いピンク色が可愛らしく今の季節にぴったり。
食卓を華やかにしてくれます。

 
       
一ノ蔵幸せの黄色いすず音  
一ノ蔵 幸せの黄色いすず音


「すず音シリーズ」年1回発売の限定品。
紅花の花弁から抽出した天然色素使用し、
淡い黄色に仕上げました。
やさしいミモザイエローの柔らかい飲み心地。
 
       
一ノ蔵すず音Wabi(わび)  
一ノ蔵 すず音Wabi(わび)


一ノ蔵すず音のプレミアムバージョン。
甘酸っぱくて薄にごりが特徴の
「すず音シリーズ」ですが、
こちらは、透明タイプ。
にごり成分を取り除いたことで、
よりスッキリとしたライトな仕上がりです。

 
       
一ノ蔵すず音GALA(ガラ)  
一ノ蔵 すず音GALA(ガラ)

一ノ蔵すず音のプレミアムバージョン。
甘酸っぱさが特徴の「すず音シリーズ」ですが、
こちらは、酸味を感じる、甘さを控えめなドライタイプ。
祝祭をイメージしてつくられたお酒は、
半年間の瓶熟成を経て、黄金色に色づき、
めでたい席にぴったり。

 
       
一ノ蔵ひめぜん  
一ノ蔵 ひめぜん

「すず音」発売の10年前、1988年に発売。
甘口の白ワインのような味わいが特徴的。
アルコール度数8%で、
すだちやカボスを思わせるフルーツ香が
甘味と軽やかな酸味を引き立てます。
軽く温めた、ホットひめぜんおすすめ。

 





「一ノ蔵すず音シリーズ5種」+「ひめぜん」のセットです。

【 送料無料 】でお届けします。

※沖縄県へのお届けは、別途1,500円の送料を頂戴します。


他の商品の同梱も承ります。

ギフト包装や熨斗、メッセージカードのご希望も
無料で承ります。


もちろん、贈り物にもどうぞ。
パーティーや女子会、お土産にもおすすめです。



すず音グッズのおまけ付

!限定50セット!

     + 

ご好評につき20セット追加しました!!



【送料無料】一ノ蔵すず音20周年記念特別セット

価格: ¥6,200 (税込)
[ポイント還元 62ポイント~]
包装について:
数量: セット
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

<セット内容紹介>


一ノ蔵 発泡清酒 すず音 300ml

製造元:一ノ蔵(宮城県大崎市)
原材料:米・米麹
日本酒度:-90~-70
アルコール分:4.5~5.5%


一ノ蔵 すず音GALA 375ml

製造元:一ノ蔵(宮城県大崎市)
原材料:米、米麹
日本酒度:-50~-30
アルコール分:9%


一ノ蔵 花めくすず音 300ml

製造元:一ノ蔵(宮城県大崎市)
原材料:米、米麹、黒豆、紫黒米
日本酒度:-90~-70
アルコール分:4.5~5.5%



一ノ蔵 すず音Wabi 375ml

製造元:一ノ蔵(宮城県大崎市)
原材料:米、米麹
日本酒度:-90~-70
アルコール分:5%



一ノ蔵 幸せの黄色いすず音 300ml

製造元:一ノ蔵(宮城県大崎市)
原材料:米、米麹、紅花色素
日本酒度:-90~-70
アルコール分:4.5~5.5%



一ノ蔵 ひめぜん 300ml

製造元:一ノ蔵(宮城県大崎市)
原材料:米、米麹
日本酒度:-70~-60
アルコール分:8%





一ノ蔵すず音シリーズ





地酒のリエゾンご利用案内

【お奨め商品】

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ
地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

【受賞しました!】

Eストアーアワード2010
全国銘店賞受賞!


おとりよせネット殿堂入り


サーバー証明書とは

SSLサーバー証明書

ページトップへ