お酒の雑学

日本酒にお燗をするのはどうして?



日本酒のお燗イメージ



日本酒を飲むとき、どんな飲み方が正解なの??
と迷ったことはありませんか?

一般的に言われているのは、吟醸系は、冷やして。
生酒も、冷蔵庫で冷たくしてなど。
でも、お店で「冷や」でと注文して、出てきたのは常温の日本酒。
「冷や」は、冷やした日本酒じゃないの?と思った方もいるのではないでしょうか。

日本酒の飲みごろの温度って何?とお悩みではありませんか?

外気が肌寒く感じる季節には、お燗酒も魅力的です。

日本酒の美味しい温度を知って、
自分流の日本酒の楽しみ方を見つけてみませんか?

日本酒を飲むのが、もっと楽しくなる。
【日本酒のお燗3つのポイント】をお教えします。




【日本酒のお燗3つのポイント:1】
お燗の温度の種類を知ろう!


お燗酒というと「熱燗(あつかん)」を思い浮かべる方も多いと思います。
寒い外から肩をすくめながらお店に入って、「熱燗で!」なんて注文したら、ちょっとカッコいいですよね。
ふわりと湯気のたつ日本酒は、じんわり体が温まります。
日本酒の旨味が、しみわたる感覚もノスタルジック。

しかし、日本酒のお燗は、「熱燗」だけではありません。

温度帯によって、10種類もの区別があるんです。



■55℃くらい:飛び切り燗(とびきりかん)
  酸味がぐっと前にくる、
  「生もと」や「山廃」仕込みの日本酒におすすめ  


日本酒のお燗の温度帯
■50℃くらい:熱燗(あつかん)
  最も標準的なお燗の温度帯です

■45℃くらい:上燗
  ふわっと湯気とともに、日本酒の香りが楽しめる


■40℃くらい:ぬる燗
  少し温かいと感じる温度帯で、まろやかさが味わえる


■37℃くらい:ひと肌燗
  ほんのり温かさを感じる温度帯で、
  じんわり旨味を感じる


■30℃くらい:日向燗(ひなたかん)
  ほんの少し温めることで、香りと味にふくらみが出る


■常温:冷や
  温度は変えず、そのままを味わえる


■15℃くらい:涼冷え(すずびえ)
  旨味を味わいながら、フレッシュさも楽しめる


■10℃くらい:花冷え(はなびえ)
  日本酒の味わいの特徴が体感できる


■5℃くらい:雪冷え
  キンキンに冷やすことで、爽やかなノド越しに






【日本酒のお燗3つのポイント:2】
日本酒をお燗酒にしてみよう!



お酒を温める事を、「燗をつける」と言いますが、方法は色々とあります。

大きく分けて2種類。

1つ目は、「直火燗」です。
鍋等に直接お酒を入れてそのまま火にかけるお燗の方法。

一度に大量のお酒を直ぐ温められるという利点がありますが
鍋などに接する部分では、お酒が余計に温まってしまいます。
アルコールが揮発し、辛い酒になったり、焦げた匂いなどが付いたりするので、
せっかくのお酒の風味が変わってしまいます。

2つ目は、「湯せん燗」です。
徳利などの酒器に酒を入れ、鍋に水やお湯を入れて温める方法。

さらに「湯せん燗」には、3つの燗のつけ方があります。

(1)水から沸かす
  鍋に入れた水の温度が徐々に上がっていくので、途中で香りがとんでしまいます。

(2)熱湯につける
  酒器が急激に過熱されるので、アルコール臭が鋭くなります。
  酒器を引き上げた後も、熱くなった酒器の影響でお燗が進んでしまいます。

(3)80℃くらいのお湯につける
  温度を保ったお湯の中に酒器を付ける方法です。
  アルコールが揮発する温度よりも低い温度のお湯につけるので、
  香りが飛んだり、辛すぎるお酒になったりすることもありません。

理想の温度を保つのは、なかなか難しいかもしれませんが、
おすすめは、断然「80℃くらいのお湯につける、湯せん燗」です。





【日本酒のお燗3つのポイント:3】
お燗に向いている日本酒の基本を知ろう!



お燗の温度帯の種類とお燗のつけ方を知ったら、もう自分でお燗つけてみたくなったのではありませんか?

ではどんな日本酒をお燗酒にしてみましょうか。
ここでは、お燗に向いている日本酒として、基本の部分をご紹介します。

常温で飲んだ際に、酸味が利いていて、ふくよかな「味わいタイプ」の日本酒が、お燗に向いている日本酒といえます。

お燗で美味しくなる酒=燗上がりする酒です。

お燗をつけると、甘味が強まり、苦味、辛味が弱まります。、温度とのバランスがとれて、味わいが膨らみ、本来の酒質以上に軽く感じられます。
35℃前後で甘みが最も強く感じられるため、酸味の利いた味わいのある酒質の日本酒が、お燗に向いていると言えます。

ただし「熱燗じゃないと!」と仰る方には、やや辛目のすっきりとしたタイプの日本酒も飲み易くオススメです。



とはいえ、この日本酒はこの温度で!と決まりがある訳ではありません。
冷やにすれば、引き締まったシャープな味わいに。
お燗にすれは、ふくらみのある、まろやかな味わいに。
同じ日本酒でも、温度によって様々な表情が楽しめます。

暑い日なら爽やかでキリット、冷やして。
寒い日だけでなく、味わいの濃い料理と一緒にお燗酒。

1本の日本酒を、自分好み楽しんでOKなのが日本酒です。
幅広い温度のお燗酒を、気軽に楽しんでみてください。

いつも飲んでいる日本酒に新発見があるかもしれません。




参考までに。
地酒のリエゾンおすす燗上がりする日本酒

一ノ蔵 山廃特別純米酒 円融(えんゆう) 一ノ蔵 特別純米原酒<br> 一ノ蔵 ひめぜん 一ノ蔵 熟成酒 招膳(しょうぜん)
一ノ蔵 山廃特別純米酒
 円融(えんゆう)
一ノ蔵 特別純米原酒
 ふゆみずたんぼ
一ノ蔵 ひめぜん 一ノ蔵 熟成酒
 招膳(しょうぜん)

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ
地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

【受賞しました!】

Eストアーアワード2010
全国銘店賞受賞!


おとりよせネット殿堂入り

ページトップへ