黒葡萄の果実感あふれる

樽熟成辛口白ワイン







蔵王山麓からの贈り物、良質なワインは葡萄づくりから


山形県上山市にある「タケダワイナリー」は、20年の歳月を掛けて土壌改良を行い、
自然農法栽培(低農薬で化学肥料を使用しない)をしているワイナリーです。

畑を出来るだけ自然な状態に保ち、バランスを取る自然農法は、
葡萄の木に優しく、飲む人にも優しいのですが、造り手には大変な農法。

それでも自然農法が良い葡萄をつくると考えるワイナリーにとっては
この姿が極自然な姿だそうです。

山形県上山市のワイナリー「タケダワイナリー」


日本で生まれた濃縮感のある黒葡萄ベリーA種


マスカット・ベリーA種は、日本のワインの父と呼ばれる、
新潟県の岩の原葡萄園の創業者「川上善兵衛」氏が
ベーリーとマスカット・ハンブルグを交配し、品種改良した葡萄です。

醸造・生食兼用の、日本では広く知られている品種で、
糖度が高く酸味もあり、豊かな甘い果実香が特徴です。

ご紹介するワインは、山形県産マスカット・ベリーA種から、
良質なもののみを厳選しつくられました。



黒葡萄でつくったセピア色の白ワイン


主に赤ワインをつくるのに使用される品種のベリーA種。
黒みがかった皮の黒葡萄を、ゆっくり、ゆるく絞ることで、白ワインづくりが実現しました。

発酵後に樽で熟成させるのではなく、絞った果汁を樽に入れアルコール発酵させた事により、
柔らかい樽の香りを感じるワインに仕上がっています。


 ベリーA種がもつ甘く優しい果実の
木苺のような香り。
樽発酵ならではのナッツを思わせる香ばしさ。
爽快な酸味と濃密なコク、
黒葡萄のもつ渋みが後味をひきしめます。

グラスに注ぐと、淡いセピア色。
ロゼワインを思わせる色あいですが、
その味は繊細な白の辛口。

ベリーA種の甘やかな香り、
フランス直輸入のオーク樽のもつ奥深さ。
見事なバランスの良質な白ワインです。


現在、2種類のヴィンテージがございます。
ご注文の際、【2014年】と【2016年】
どちらかご希望のヴィンテージをご選択ください。

※ヴィンテージにより、黒葡萄の皮による
色づき具合が異なります。⇒⇒⇒ 

タケダワイナリー ブラン・ド・ノワール樽熟成白辛口2014
 


タケダワイナリー ブラン・ド・ノワール樽熟成白辛口2016
 




タケダワイナリー ブラン・ド・ノワール樽熟成2014/2016【白ワイン・辛口タイプ】750ml

価格: ¥2,268 (税込)
[ポイント還元 22ポイント~]
数量:
ヴィンテージ在庫購入
2014年残り僅か
2016年余裕有り

返品についての詳細はこちら

twitter




製造元:有限会社タケダワイナリー(山形県上山市)
品種:ベリーA種(山形県産)
アルコール分:10%台
タイプ:白の辛口タイプ
発送方法:クール便利用


地酒のリエゾンご利用案内

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ
地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

【受賞しました!】

Eストアーアワード2010
全国銘店賞受賞!


おとりよせネット殿堂入り

ページトップへ