東日本大震災から6年になりますが、
特に津波被害のあった沿岸部や、原発問題を抱える地域では、
未だに復旧作業に時間が掛かっており、復興への道のりは長く厳しい状況が続いております。


そうした中にあり、一ノ蔵では震災から11日後の3月22日には出荷を再開し、
38日後の4月18日には、酒造りを再開する事が出来ました。

果たしてお酒の需要があるのかどうか分からない状態の中での再出発でしたが、
皆様からたくさんの温かいご支援を頂戴し、
早期に事業を再開することができました。改めて御礼申し上げます。


一ノ蔵では、これまで賜りましたご恩に、何か報いるすべはないか。
依然として厳しい状況が続く私達の地域に、力になれる事は無いかと考えて参りました。


そして、震災当時、報道ではなかなか表に出てこなかった、困難な状況にある子供達を、
微力ながらも支援するプロジェクトを、2011年12月に立ち上げました。
0歳から20歳までの子供たちを支援する事業を展開している「ハタチ基金」 へ、
企画いたしました商品の一ノ蔵の売上を全額寄付するものです。


この商品名のなかにある「バトン」とは、
皆様からいただいたご恩を「バトン」に見立て、
日本の将来を背負う子供たちへこのバトンを渡し、
更に次の方々へつないで欲しいという
一ノ蔵グループ全社員の願いが込められております。


ハタチ基金は、被災孤児、及び被災地の子どもの心のケアに合わせ、
学び・自立の機会を継続的に提供する基金として設立されました。

「東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが、無事にハタチを迎えるその日まで。」

子どもたちのサポートを継続的におこなう期限付きの基金で、
復興状況や現地のニーズと状況に合わせて支援活動している事業へ助成を行います。
ハタチ基金


この活動は、公益社団法人ハタチ基金が事務局を運営しており、2014年度の支援事業は以下の5事業です。

 ◆学校外教育バウチャー提供事業
  (運営:公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン)
 ◆みなみそうまラーニングセンター
  (運営:特定非営利活動法人 トイボックス)
 ◆ふくしまインドアパーク
  (運営:認定特定非営利活動法人 フローレンス)
 ◆コラボ・スクール、未来創造事業
  (運営:認定特定非営利活動法人 NPOカタリバ)


今年の対象商品は、
一ノ蔵の地元である大崎市松山(旧志田郡松山町)の松山町酒米研究会の皆さんが作った
「特別栽培米 蔵の華」で仕込まれた特別純米生原酒です。

味わい深く、そして柔らかく、米の旨みが活きたお酒です。


★心を込めて仕込んだこのお酒で皆様に笑顔を
★皆様にご満足いただけた事で私達も笑顔に
★そしてその一ノ蔵の売上で、子供達の日常に笑顔を

そんな笑顔のバトンにもなれたら何よりです。


なお、ハタチ基金への直接の寄付も可能です。
詳細はハタチ基金のサイトをご覧くださいませ。

『一ノ蔵 特別純米生原酒「3.11未来へつなぐバトン」』の1800mlはこちら


一ノ蔵 特別純米生原酒「3.11未来へつなぐバトン」720ml

価格: ¥1,594 (税込)
[ポイント還元 15ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

twitter

蔵元:株式会社一ノ蔵(宮城県大崎市松山)
原材料:特別栽培米「蔵の華」100%(宮城県産・松山町酒米研究会)
精米歩合:60%
日本酒度:-4~-2
アルコール分:17%


地酒のリエゾンご利用案内

一ノ蔵フォトコンテスト開催中

IWC受賞記念フォトコンテスト

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ
地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

【受賞しました!】

Eストアーアワード2010
全国銘店賞受賞!


おとりよせネット殿堂入り

ページトップへ