凍結葡萄で造るジューシーな甘口白ワイン


 

山形県上山市、蔵王連峰を間近に望む地にある「タケダワイナリー」は、
20年の歳月を掛けて土壌改良を行い、自然農法栽培(低農薬で化学肥料を使用しない)をしているワイナリーです。

畑を出来るだけ自然な状態に保ち、バランスを取る自然農法は、
葡萄の木に優しく、飲む人にも優しいのですが、造り手には大変な農法。
それでも自然農法が良い葡萄をつくると考えるワイナリーにとっては
この姿が極自然な姿だそうです。

ワイナリーのロゴマークとなっている「雉と葡萄」。
「雉」は、環境汚染などに敏感な鳥といわれています。
その「雉」も生育できる良い環境を守りながら、葡萄作りをすること。
1920年からワインづくりしているタケダワイナリーの変わることのない 真摯な思いの表れです。

 
 


デラウェア種100%の凍結濃縮ワイン


使用している葡萄は、生食用としても多く栽培されている品種
「デラウェア種」を100%使用しています。
ジューシーな果実味と香りが特徴です。

一般的なワインは、収穫した葡萄の生の果実を搾り、醸造します。

こちらのワインは、凍った葡萄を自然解凍しつつ搾ります。
解凍する際の融かし具合により、果汁の濃縮度を調整することができます。
生の果実を搾るよりも、搾れる果汁の量が少なくなるため、贅沢な造りのワインといえます。

商品名となっている「クリオエクストラクシオン」は、日本語で「人工凍結濃縮法」。

凍らせた葡萄の果実で造ったワインとして「アイスワイン」がありますが、
「アイスワイン」と名乗れるのは、ドイツなど限定させた地域で醸造される、
葡萄の樹に実ったまま自然凍結した葡萄から造ったワインのみ。

そのため、「アイスワイン」ではなく、製法そのままに「クリオエクストラクシオン」としました。




【味わい】


厳選した山形県産デラウェアを人口凍結させたことで、
果汁が濃縮され、よりジューシーな甘口ワインに仕上がりました。

果実感たっぷりの香りチャーミングで、
心地よい酸を感じる、柔らかな甘口ワインです。

しっかり冷やして、スッキリとした甘さ楽しんだり。
常温で凝縮した蜜感のある甘さを味わったり。

食前酒やデザートワインとしてもおすすめです。



製造元:有限会社タケダワイナリー(山形県上山市)
品種:デラウェア種100%(山形県産)
アルコール分:10%台
タイプ:白の甘口タイプ
発送方法:常温便利用



タケダワイナリー クリオエクストラクシオン2017 【白・甘口】750ml

価格: ¥1,922 (税込)
[ポイント還元 19ポイント~]
包装について:
数量:
在庫: 余裕有り

返品についての詳細はこちら

twitter


地酒のリエゾンご利用案内

同梱で良く買われる、またはお奨めの商品です。

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ
地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

【受賞しました!】

Eストアーアワード2010
全国銘店賞受賞!


おとりよせネット殿堂入り


サーバー証明書とは

SSLサーバー証明書

ページトップへ