暑い夏には「夕涼み」

     オール宮城の限定酒






酷暑といわれる日本の夏。
こうも暑いと何をするのも大変です。

そんな夏にこそ飲んで欲しいお酒。
その名も「一ノ蔵 特別純米酒 夕涼み」。


「夕涼み」とは暑い夏が和らぐ夕暮れ時に、
戸外で涼をとりながら夏の一時を数名で過ごす事を指し、
「端居(夕端居)」と共に昔から親しまれている季語の一つ。





川風や 薄柿着たる 夕涼み




これは俳人松尾芭蕉が京都四条の鴨川で行われた 「納涼会(夕涼み)」を詠った句です。

酷く蒸し暑い夏の涼を、流行りの薄柿帷子をいなせに着こなし、水辺で楽しんでいる様が取って見えます。

現代では当時の様な避暑は中々できませんが、涼のお共に「特別純米 夕涼み」をお届けします。





アルコール度数が決めて



一般的な日本酒はアルコール度数15%のところ、
「夕涼み」は14%の軽快タイプ。

そして高品質な「ササニシキ」の良さを生かすため、
宮城県酵母の「ほの馥」を使用し、
柔らかな香りを演出します。

オール宮城のお酒を口に含めばお米由来の上品な甘味が、
喉を通れば涼やかな田んぼの情景が思い出されます。

軽く冷やしてスッキリとお飲みください。





持続可能な環境保全を地でいく米作り



宮城県の蔵元一ノ蔵が農業特区制度参入をきっかけに
発売を始めた「一ノ蔵型六次産業」シリーズ。
この礎を築いた宮城県涌谷町の篤農家、
白幡晋氏のお米を原料としています。

原料米は上品な甘味が特徴の
宮城生まれの飯米(食用米)ササニシキです。
現在では天候の影響を受けやすい事から、
作付けする農家さんも少なく非常に希少な品種となります。

今回のお酒には贅沢にもJAS有機栽培米「ササニシキ」を使用し、
お米も柔らかさと甘味を表現しています。


有機農法は自然に配慮した環境保全に繋がる取り組みで、
現代では最も難しいながらも、
日本の物作りに則した考え方となっています。

農業生産から環境への負荷を低減する事は、
自然環境や多様な生き物、果ては海洋に至るまで、
持続可能な社会形成を補完していきます。

今回限りの特別純米酒「夕涼み」を飲んで、
飲み手として豊かな環境作りに参加してみませんか???





一ノ蔵 特別純米酒 夕涼み 1800ml

価格: ¥3,300 (税込)
[ポイント還元 33ポイント~]
【包装について】:
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

蔵元:株式会社一ノ蔵(宮城県大崎市松山)
原材料:米、米麹
原料米:JAS有機栽培米「ササニシキ」(宮城県産)
精米歩合:60%
日本酒度:-7~-5
アルコール分:14%
製造年:2022年



≪白幡氏の米作り≫

白幡氏は1980年より除草剤の使用を控え、
1988年からは完全無農薬による有機栽培に取り組んでいます。

堆肥は自らが納得した材料を1年以上の歳月を経て完熟させ、
田んぼの土作りに惜しみなく施用。

また炎天下の中で除草作業にはげまれる事で、
栽培したお米は粒が揃い安定した高い品質を誇ります。

※一ノ蔵 総杜氏門脇氏曰く「白幡さんのお米は神がかっている」と。
  まさに忍耐と信念の結晶です。



1両編成の汽車が走るのどかな田園風景   '22


地酒のリエゾンご利用案内

同梱で良く買われる、またはお奨めの商品です。

【お奨め商品】

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ
地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

【受賞しました!】

Eストアーアワード2010
全国銘店賞受賞!


おとりよせネット殿堂入り

サーバー証明書とは

SSLサーバー証明書

ページトップへ