ひやおろしバナー

秋味の決定版。「夏を越した熟成酒」ひやおろし
紀伊国屋文左衛門 純米酒ひやおろし





「紀伊国屋文左衛門」こと中野BC株式会社は、
昭和7年に醤油の蔵元として和歌山県海南市で創業いたしました。
日本酒の製造は昭和33年から始まり、
2002年に中野酒造株式会社・富士食研株式会社・紀州ワイン株式会社の
3社が合併し現在の社名「中野BC株式会社」になりました。

社名の「BC」とは「Biochemical Creation」の略称で、
直訳すると「生化学の創造」を意味し、
日本酒・梅酒・焼酎等の酒造業のほか健康食品等の製造・販売、
梅果汁の生産や他社への供給も行い、梅果汁の生産量は日本一を誇ります。

現在では普通酒を「長久」名にて、
特定名称酒(純米大吟醸や純米酒など酒税法により8種類に分類される清酒)を
「紀伊国屋文左衛門」名にて製造ラインを分けて製造を行っています。

品質の高さは近年の受賞歴にも表れ、
2016年ロンドン酒チャレンジにて純米吟醸が金賞を、純米酒が銀賞を受賞、
2014年ワイングラスでおいしい日本酒アワードにて大吟醸が金賞を受賞するなど、
国内外から認められております。

「紀伊国屋文左衛門」の酒造りは
「純米酒での旨味の表現」に対するこだわりが強いのが特徴です。
ふくらみのある旨味と良質な酸を上げる酒質を目指すために、
使用米を蔵人みんなで吟味・選定し、西日本の酒蔵としては稀な、
山形県産の酒造好適米『出羽燦々』を使用し点にも表れています。


こちらのお酒は、米の旨味が広がる、まろやかで優しい味わいの純米原酒ひやおろし。
まろやかで優しい味わいになる様ひと夏ひんやりとした蔵で熟成を進めました。
バランスの良い酒質をお楽しみください。




紀伊国屋文左衛門 純米酒 ひやおろし 720ml

価格: ¥1,296 (税込)
[ポイント還元 12ポイント~]
数量:
在庫: 余裕有り

返品についての詳細はこちら

twitter


蔵元:中野BC株式会社(和歌山県海南市)
原料米:出羽燦々(山形県産)、山田錦(岡山県)
精米歩合:68%・58%
日本酒度:+1
アルコール分:17%
商品発送及び保管上のご注意:クール宅急便扱い、要冷蔵商品


地酒のリエゾンご利用案内

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ
地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

【受賞しました!】

Eストアーアワード2010
全国銘店賞受賞!


おとりよせネット殿堂入り

ページトップへ