大山 バナー2


10対10が造りだす濃厚かつ爽快な純米酒

大山「特別純米酒 十水」




「大山」こと加藤八郎酒造株式会社は山形県鶴岡市に蔵を構える
1872年(明治5年)創業の歴史ある蔵元です。

城下町として栄えた鶴岡市・大山地区は、かつて「東の灘」と称された酒のメッカ。
「大山」は名のとおり、この大山地区の酒を代表する酒蔵です。

造りのこだわりとして、蔵独自の設備で、
米・水・麹・酵母への細やかな心遣いと対話により、
時々に要求される条件を速やかに適切に与え、
その「ためいき・といき」に耳をすませて、
人と酒、人と人の「調和」を醸し出すような酒造りを目指しています。

“十水(とみず)”とは、日本酒の仕込み配合のうち、仕込み水の割合を示す言葉で、
一つの醪(もろみ)に仕込む白米10石(1500Kg)に対して、10石(1800L)の水
<10石 : 10石 = 10割>で仕込むことを “十水仕込” と言います。
この割合は、江戸時代後期から末期にかけ、灘地方で確立されたもので、
昭和30年代まで酒造りの基本形とされたものです。
現代の仕込みよりも10~20%水が少ない濃厚仕込みです。

この昔ながらの濃厚仕込みの配合を現代風にアレンジし仕込まれた酒は、
旨味のある濃い味わいながらも、メロンのようなフルーティーさもあり、
優しく膨らみを感じるバランス良い仕上がりです。

キリッと冷やして、爽快さを楽しむも良し。
常温で濃厚な米の甘味を味わうも良しの1本です。


◆蔵元コメント◆
 「穏やかで透明感のある吟醸香。
  米の甘味が感じられ、旨みと厚みのある味わいで、
  豚の角煮や金目鯛の煮付け、牛肉ステーキなど、
  濃いめの味つけの料理との組み合わせがオススメ。」

【主な受賞歴】
・2011年 全米日本酒歓評会 金賞受賞
・2013年 全米日本酒歓評会 金賞受賞
・2013年 インターナショナルサケチャレンジ 最優秀純米(トロフィー)受賞
・2013年 純米酒大賞 特別純米酒部門最高金賞受賞
・2014年 熱燗コンテスト 最高金賞受賞
・2014年 全国種類コンクール 秋季[純米酒部門]一位
・2015年 全米日本酒歓評会 金賞受賞
・2015年 ワイングラスで美味しい日本酒大賞 金賞受賞
・2016年 全米日本酒歓評会 金賞受賞
・2016年 熱燗コンテスト 最高金賞受賞
・2017年 ワイングラスで美味しい日本酒大賞 最高金賞受賞

大山 特別純米酒「十水(とみず)」 720ml

価格: ¥1,296 (税込)
[ポイント還元 12ポイント~]
数量:
在庫: 余裕有り

返品についての詳細はこちら

twitter


蔵元:加藤嘉八郎酒造(株)(山形県鶴岡市)
原料米:はえぬき(山形県産)
精米歩合:60%
日本酒度:-7.0~-6.0
酸度:1.7~1.8
アルコール度数:15.0~15.9%


地酒のリエゾンご利用案内

一ノ蔵を楽しむ会出品酒特集ページ
地酒のリエゾンFacebook

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日
  • 臨時休業

当店の営業時間は、基本的に平日の9時~17時となっております。
営業日の16時までにいただいたご注文やメールは、当日のうちにご返信いたします。

【受賞しました!】

Eストアーアワード2010
全国銘店賞受賞!


おとりよせネット殿堂入り

ページトップへ